Tuesday, August 16, 2011

COLORFUL WEDDING KIMONO 色打掛






Aloha everyone!
みなさん、こんにちは。

I am going to show you Colorful Wedding Kimono patterns today.
今日は色内掛けの模様について説明いたします。

Yesterday, Roko-san explained Japanese patterns.
昨日はりょうこさんが日本の模様について説明しました。

So, I will show you Beautiful wedding kimono patterns to you in the Sannaka-WEST shop.
そこで、サンナカウェスト店内にある打掛の模様を御見せいたします。

About Red color+;In China, the red is considered to be a color indicating the loyalty;In the folklore of "the talisman against evil" have a meaning.
赤い色について;中国においては、赤は忠義を示す色とされ,民俗学において、赤には「魔除け」の意味があるとされます。

Red is the most popular color, but the variation of the color is still rich recently.
今でも赤色は最もポピュラーな色ですが、最近は色のバリエーションも豊富です。

Plum as a symbol of celebration , chrysanthemum a symbol of ageless and longevity and
Two cranes pray for reproduction and the longevity of the couple, too.
梅の花は喜びのモチーフとして、菊の花は不老長寿をあらわし、二匹の鶴も夫婦の再生と長寿を願います。








Peony is a symbol of wealth and high status because of its gorgeous bloom.
牡丹の花は富の繁栄を願います。






On KIKU TV in Hawaii, I watched same meaning of painting in China.
中国でも同じ意味を持つとハワイのキクテレビで紹介されていました。







Because it is beautiful figure, vitality, High dignity, the peacock is used for much design.
孔雀は美しい姿・強い生命力・気高さなので多くの意匠に用いられます。


For example, if the pair of the peacock is same as throughout the life in India, Peacocks seem to be drawn well now at the local wedding ceremony .

例えばインドでは孔雀のつがいは生涯一緒だといことから、インドのある地域の結婚式では現在でも孔雀がよく描かれているそうです。


華麗な刺繍や織り模様を施した内掛は、おめでたい文様を配したもので息を飲むばかりの華やかさです。











Please take a look and stop by our store!
お気軽にお店へお立ち寄り下さい。





**See You again**(*・∀・*)ノ















span >Periodically, we have special offer only on the blog!ブログご愛読の方限定で定期的にお得な情報がありますよ! Please check our blog frequently and get special offer!ブログをこまめにチェックし、お得にお買い物をお楽しみください!









ハワイで和風な暮らし・・♪(Sannaka-WEST) ←クリックしてね♪
























No comments: